3月9日・10日【第5回JDFAサッカーフェスティバル】が、播磨光都サッカー場にて開催!

“音のないサッカー”の愛称で親しまれる「デフサッカー」(聴覚障がい者のサッカー)。障がいがあってもなくても「サッカーが好き」という熱い思いはみんな同じ。「ブラインドサッカー」や「アンプティ(切断障がい)サッカー」など多様に広がる障がい者サッカーを通して、新しい世界を体験してみよう!

サッカーなら、どんな障害も超えられる

今年で第5回目の開催となる「JDFAサッカーフェスティバル」。ろう者がプレーするデフサッカーをはじめ、さまざまな障がい者スポーツを実際に体験することで障がい者サッカーの普及を図ろうというこのイベント。

今回は、全国初の取り組みとして「第1回全日本デフジュニアサッカー選手権大会」を開催! そのほかU-23デフサッカー男子日本代表試合少年サッカー交流戦、なでしこ交流戦など障がい者サッカーを含むさまざまなスポーツや、全部で25種類の体験コーナーなど盛りだくさんの内容に。

ご当地グルメや野菜の販売など飲食ブースもたくさん出店しているので、家族みんなで楽しみながら、いろんなスポーツを感じてみよう!


THE 5TH JDFA SOCCER FESTIVAL 2019

日時:2019年3月9日(土)9:00〜16:30
3月10日(日)9:30〜15:00
場所:兵庫県播磨科学公園都市播磨光都サッカー場
入場料:無料

【内容】
9日
・第1回全日本デフジュニアサッカー選手権大会
・U-23デフサッカー男子日本代表試合
・なでしこ交流戦
・ろう者交流戦
・少年サッカー交流戦
・各種体験スタンプラリー

10日
・なでしこ交流戦

お問い合わせ

JDFAサッカーフェスティバル実行委員会
メール:tsuyoshin@hotmail.com