見て、感じて、味わえる。【いなちくロングライド2018】が11月11日に開催!

因幡街道・千種川ロングライド in 佐用、通称【いなちくロングライド】が、今年も帰ってくる! 佐用町・美作市・西粟倉村・宍粟市という四つの市町村の協力のもと、因幡街道・千種川の自然景観、人々の営みや歴史・文化、そして地域の特産物を味わいながら駆け抜ける「いなちく」ロード。その魅力をたっぷりお伝えします!

最長91.8km、最大標高差952mのロングライド

舞台となるのは、清流としても名高く、名水百選に選ばれた千種川。
ロングコースでは佐用町役場をスタートし、4つのチェックポイント(道の駅ちくさ・ちくさ高原スキー場・あわくら旬の里・道の駅宿場町ひらふく)を通りながら、北は鳥取との県境近くの大茅スキー場、南は佐用町久崎までを走ります。
沿道の紅葉や歴史的な街並みを満喫しながらも、因幡街道の山間部には“激坂”と呼ばれる急な勾配のロードもあり、起伏に富んだ道のりは経験のあるサイクリスト向け。
レースの合間には、各チェックポイントや給水エイドで地元の名産、自然薯飯やホルモン焼きうどんなどを味わえるのも大きな魅力のひとつになっています。

最長41.9km、最大標高差250mのショートコース

ショートコースは千種川に沿って佐用町内をぐるりと巡る、ビギナーズロード。道の駅宿場町ひらふくや、佐用町役場三河出張所などのチェックポイントを通って、JA兵庫南光支店へ南下します。
ロングコースに比べるとなだらかな道が多いので、地元の人が振る舞う美味しいものを食べたり、佐用町の名所に立ち寄ったりしながらファンライドとしてゆっくり楽しめそう。

「いなちく」の前日は、星のお祭り【STAR GATE 2018】へ!

「いなちく」の前日は、主催地である佐用町にて星のフェスティバル【STAR GATE 2018】が催されます。陰陽師の里としても知られる佐用町江川地区。その旧江川小学校にて、お昼はショッピングや飲食が楽しめるマーケット「江川フェスティバル」、夜は星空の下で本格フレンチを味わう「星空ビストロ」と、家族みんなで遊べそうなビッグイベント。詳細はこちらにて。大会前日から気持ちを盛り上げて、当日を迎えましょう!


因幡街道・千種川ロングライド2018 in 佐用

日にち:2018年11月11日(日)
時間:6:00受付開始、8:20より15台ずつスタート
場所:佐用町役場

お問い合わせ

因幡街道・千種川ロングライド実行委員会
0790-82-0670
http://inachiku-longride.com